おやくそく

今週はパロアルト周辺に滞在している。エルカミノ沿いのCrowne Plaza ホテルにチェックインしたところ、フロントに

「ワイヤレスLAN始めました」

の文字が。やるねぇ。今度はワイヤレスですか。またかとは思いつつ、男心をくすぐるにくいやつ。そうそう申し込む。「ベータサービス」というのが非常に気になる。渡されたLANカードをみると、Nokiaの802.11対応のものだ。

部屋に入るなり早速インストールを開始する。ドライバーのインストールは何ら問題なく終わる。オッすごいじゃん順調だ。しかし結局つながらない。ワイヤレスLANが"Searching"のままだ。つまり、無線基地局が見つからないのだ。

Operating Mode は StructureNetである。無線LANの場合は、セキュリティーのために、カードIDに基づいた基地局側での認証もあり事態は非常にややこしい。渡されたガイドを見ると「フロントは問い合わせないでください」とある。カード認証に問題がないとすれば単純に電波が届いてないのだ。

ああっ、またか。ハイテクなんてものを生業としている自分がなさけない。きっと、プールの近くとかの無線に都合が良く絵になる場所から基地局を展開したのかもしれない。プールで使えるが部屋で使えないLANなんて。このまま今日はどこかにあるかもしれない基地局をもとめてホテルをさまよい歩くのであろうか。

政府はITを強化するといっているが、確かに「仕事を増やす」のならITが一番だ。なにせちょっと楽したいだけなのに途方もない苦労をしなければならないのだから。